2008-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思考ハザードの時代

思考停止とは、ちょっとニュアンスが違うのだけど。

昔、飲食店で働いたときのこと。
夜、検品のために冷蔵庫を空けると冷気を感じなかった。
通常は、扉を開けるとヒヤリと感じるはずなのだが…。
原因は、冷気口をピタリと塞ぐように食材が置いてあったこと。

置いた人物は、すぐに特定できた。
彼は以前にも同じ過ちを犯しており、今回が2度目だった。

この事例は、人をトレーニングするよりも
システムを改良したほうが、エラー率は大幅に下がるだろう。

例えば、冷気口の前に格子状のガードなどを置いて
塞がないような処置をするであるとか、冷蔵庫の内蔵センサーと連動し
ある温度を下回ると、警報が鳴って注意を促すなどのシステムを設置する。

こうすると、便利で確実性は増すのだが、人間の注意力や想像力などは
次第に下がっていき、全体的な思考能力が落ちてしまう懸念がある。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

m

Author:m
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。